ワインバーしょこらのホームページへ

ワインデビューしませんか!
今日の気分にあわせて、お料理にあわせて、味わってみたいワインを、当店の“ワイン棚”からご自身でチョイスできます。 ワインをご自分で開けることも可能です。
そんなワインデビューのお手伝いをさせていただきます。

2008年09月25日

新食材(生牡蠣、キノコ)が届きました。


生牡蠣.jpg

宮城県気仙沼産の生牡蠣です。

森林の豊富な腐葉土の栄養分が、雪解け水といっしょに海に流れていき、植物プランクトンを育てます。その植物プランクトンを餌にして、おいしいカキが育ちました。


キノコ.jpg

フランスからはジロル茸、ピエブルー茸、プルロット茸を空輸しました。
お好きな料理法でお出ししています。

ジロル茸:
フランス料理によく使われるラッパ状のキノコ。
アンズに似た香りがします。初夏から秋まで長く楽しめる人気のキノコです。

ピエブルー茸:
日本では、ムラサキシメジと呼ばれています。
フランスで高級食材として使われているおいしいキノコです。

プルロット茸:
ヒラタケ属で風味が良いキノコです。


もうすぐ、
イタリアのポルチーニ茸
フランスのモンサンミッシェルから小ぶりのムール貝
が届きます。お楽しみに。
posted by ショコラ at 11:54| 食材・料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

ネットで見つけた「しょこら」の記事

「しょこら」に来店されたお客様が、ご自身のブログに「しょこら」を採り上げて頂いているのを見つけたので、紹介させていただきます。

Walk on the Wild Side    ワインバー”しょこら”

以前たまたまランチに訪れた店で今度は夜に外人を連れて行ってみようと思っていたところ、今回そのチャンスが訪れて初めて夜に行ってみたが、連れて行った外人三人が皆結構喜んでくれた。

料理はイタリアに近いフランス料理。
テーブルが二つしかないのでキッチリ予約をして行った方が無難かと思う。棚に置いてあるワインから好きなものを選ぶ仕組みもなかなかワイン好きには堪らないのだろう。パンとお水代として525円が請求されるが、パンはその価値ある美味しいものだった。


Walk on the Wild Side.jpg



播州高砂の星 タッカーのブログ    三田ではみたことない

もうちょっと知られれば、もっと人気が出るんでしょうねぇ。
個人的にはあまり混まないで欲しいが。
三田だろうが、何処だろうが、隠れ家みたいにエエ店がまだまだあるってことね。
恐るべしですは。


播州高砂の星 タッカーのブログ.jpg


本当に、身に余る評価をいただいて、ありがとうございます。

「しょこら」は、これからもがんばります!!

posted by ショコラ at 09:22| しょこらの記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

6千円台で美味なデート向きレストラン

男性ファッション雑誌Gainer(ゲイナー)で「しょこら」が紹介されました。

ゲイナー表紙.jpg

6千円台で美味なデート向きレストラン」という特集です。

温かな空気感に心安らぐ、女性スタッフのみのワインバー

オフィス街の一角に、わが家のように通いたくなる店を発見。
女性ソムリエのセレクトによるワインの品揃えと手頃な価格設定に加え、
イタリアン出身の女性シェフによる欧風料理も計算され尽くした逸品揃いだ。
食事を兼ねた一軒目としても大いに利用したい。

約100種を用意するワインの大半は棚にディスプレイしてあり自由に選べる。
フランス産を中心にスペイン、イタリアなど多彩。
下に産地や特徴、価格が掲示してあり選びやすい。

ゲイナー記事.jpg
posted by ショコラ at 14:01| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。